ハイスペックPC ハイスペックパソコン

ハイスペックPCの正しい探し方

ハイスペックPCはネット注文に対応しているBTOメーカーで選ぶのが基本です。

「BTOメーカー (Build to Order)」とは、商品を部品の状態でストックしておき、顧客の注文に応じて組立てを行い出荷する形態のパソコン販売会社です。

特に、ゲーム用に特化したBOTメーカーだと、自分でカスタマイズを考えなくても、あらかじめ超ハイスペックにカスタマイズされたPCが揃っているので選ぶ手間も省けます。

「メモリ4GB以上」、「グラボGeForxeGTX以上」、「CPUがCoreシリーズ以上」の条件が大抵のゲームが動作する為に必要な1つの基準です!

ほとんどのネットゲームが動作する一押しの超ハイスペックPC!

現在あるネットゲームの中でも、最もハイスペックなPCを必要とすると言われているFF14の為にあらかじめカスタマイズされたPCです。

FF14が動くPCなら、リネージュ2やAIONのような他のハイスペックゲームもサクサク動作するので、安心して購入する事が出来ます!

スクエアエニックスから推奨認定を受けており、そのまま使っても十分なハイスペックPCですが、SSDを搭載して注文すれば最強の「超」ハイスペックPCになります!

→G-TUNEのFINAL FANTASY XIV 推奨認定PC
icon

激安で手に入り立体3D映像まで楽しめるハイスペックPC!

NVIDIAの3DVisionは、立体3D映像でのゲームプレイを楽しむ事が出来ますが、他に「3DVision対応のグラボ」と「3D Vision対応ディスプレイ」も必要になるので、敬遠してきた人もいるかと思います。

しかし、ドスパラでは「GeForce GTXシリーズ搭載のハイスペックな3D対応PC」、「リフレッシュレート 120Hz のディスプレイ」、「NVIDIA 3D Vision KIT」の3D対応化に必要なモノがあらかじめ全て搭載&設定済みのPCを手軽に購入出来ます!

PCだけ変更する事も可能なので、「ディスプレイと3D Vision KITはそのままで、PCだけFINAL FANTASY(R) XIV 推奨認定パソコン」というような形で購入する事も出来ます!

→ドスパラのハイスペック立体3Dパソコン

ネトゲ廃人が教えるハイスペックPCの選び方!メニュー